世界の植物性飲料・デザートのトレンド【北・南アメリカ編】

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界的に注目される植物性食品ですが、今回のコラム記事では、中でも飲料とデザートにフォーカスし、地域ごとのトレンドと市販品を紹介します。今回取り上げる北・南アメリカ地域のトレンド傾向としては、砂糖不使用・減量製品です。これにはケトジェニックダイエットの流行やCOVID-19による健康意識の変化に起因していると考えられています。

アメリカにおける植物性飲料・デザートのトレンド

アメリカにおける植物性飲料の主な購入理由は、健康上の理由からです。しかし乳製品に比べて味が劣るという理由から、いまだ購買層は健康志向層に限定されています。実際にアメリカの成人の40%が、植物性飲料は味が劣るという理由から乳製品の代替品を利用していません。そのような中でもアーモンドミルクは、オーツミルクや豆乳、ココナツミルクに比べて味が良く、健康イメージも良いため、乳製品代替としてもっともよく飲まれる植物性飲料だそうです。

こちらに北アメリカ地域の商品カテゴリごとの発売数推移を示しました。ここ数年で植物性飲料および植物性アイスクリーム・フローズンヨーグルトの発売数割合が伸びています。メーカーはよりクリーミーな飲み口を再現すべく、ひまわり油を活用しています。また、植物性アイスクリームでは、遺伝子組み換えフリーを訴求した商品が伸びているそうです。

出典:MINTEL(フジ日本精糖調べ)

Ripple Original Unsweetened Plant-Based Milk(Ripple Foods;アメリカ)

出典:MINTEL

こちらの商品はインゲン豆由来のたんぱく質を使用した植物性飲料です。ひまわり油やひまわり由来のレシチン、その他増粘多糖類を使用することで、乳製品に近い飲み口を再現しています。また、遺伝子組み換え食品やグルテン、ナッツ類不使用かつ、DHAを配合している点も特徴です。
原料は水、エンドウたんぱく、ひまわり油、ビタミン類、DHA、pH調整剤、レシチン、食塩、保存料安定剤です。

北アメリカ地域ではケトジェニックダイエットに注目が集まる

ケトジェニックダイエットとは、糖質を制限し脂質を積極的に摂取することで、体のエネルギー源を炭水化物ではなくケトン体にしていくダイエットのことです。アメリカの成人の約3人に1人がこのケトジェニックダイエットをしている、または興味を持っており、その認知度の高さが窺えます。ケトジェニックダイエットでは炭水化物を制限する必要があるため、砂糖不使用・減量製品が徐々に増えてきています。

こちらは、北アメリカで発売された植物性飲料・デザートのうち、砂糖不使用・減量を訴求する製品の発売数推移のデータです。左からNo added sugar(砂糖不使用)、Low/reduced sugar(砂糖減量)、Sugar-free(1食あたり砂糖が0.5g以下)の訴求製品を年月ごとに示しています。市場自体は小さいものの、ここ最近伸びているのが分かります。

出典:MINTEL(フジ日本精糖調べ)

Mooala Organic Plant-Based Cinnamon Roll Keto Mylk(Mooala Brands;アメリカ)

出典:MINTEL

こちらはケトフレンドリーを謳ったシナモンロール味のココナッツベースの植物性飲料です。1食あたり5gのMCTオイル、1g以下の炭水化物、ビタミン類などを含みます。脂質をエネルギー源にするケトジェニックダイエットでは、良質な脂質を摂取することも大切です。
原料は水、ココナッツクリーム、MCTオイル、ココナッツオイル、エンドウたんぱく、炭酸カルシウム、レシチン、天然香料、食塩、シナモン、ジェランガム、ステビア抽出物、シナモン抽出物、ビタミン類です。

Kite Hill Protein Dairy-Free Blueberry Flavored Plant-Based Yogurt(Lyrical Foods;アメリカ)

出典:MINTEL

こちらは砂糖を減量した植物性ヨーグルトです。ベースはアーモンドで、非遺伝子組み換えの大豆たんぱくを含み、ヴィーガンやケトジェニックダイエット向けの商品になっています。
原料はアーモンドミルク、大豆たんぱく、ココナッツクリーム、デンプン、キビ砂糖、ソラマメたんぱく、天然香料、天然着色料、ローカストビーンガム、酵母エキス、キサンタンガム、ステビア、スターターです。

ラテンアメリカ地域でも砂糖不使用製品に注目が集まる

ラテンアメリカ地域では、COVID-19による影響から運動したり外出したりする機会が減ったことで、砂糖不使用・減量製品に注目が集まりました。実際にそのような製品の発売数推移を以下に示しています。特に砂糖不使用製品の発売数の伸びが著しく、植物性飲料・デザートのうち、砂糖不使用・減量製品の発売数はこの1年で約35%も増えました。(2021-2022 vs 2020-2021)

出典:MINTEL(フジ日本精糖調べ)

Nature's Heart Bebida de Almendra sin Azúcar (Unsweetened Almond Drink)(Terrafertil;メキシコ)

出典:MINTEL

こちらはアーモンドベースの植物性飲料で、ひまわり油由来のレシチンや増粘多糖類を使用しています。砂糖不使用で1食あたり25kcalです。Nescafé社のコーヒーがセットでつくのが特徴です。
原料はアーモンドペースト、安定剤、レシチン、食塩、増粘剤、ビタミン類です。

Coco Iogo by Crudda Yogur a Base de Leche de Coco Sabor Frutilla sin Azucar Agregada (Strawberry Flavor Coconut Milk-Based Yogurt with No Added Sugar)(Crudda;メキシコ)

出典:MINTEL

こちらの商品はココナッツベースの植物性ヨーグルトで、砂糖不使用、トランス脂肪酸不使用です。ビタミンを添加することで栄養強化している点も特徴です。160g入りで約2ドルです。
原料は水、ココナッツクリーム、白ブドウ果汁、イチゴ、デンプン、植物性たんぱく、増粘剤、イチゴ香料、スターター、ビタミン類です。

まとめ

北・南アメリカ地域ではケトジェニックダイエットや健康を意識した砂糖不使用・減量製品が特徴でした。また、乳製品のような飲み口を再現するためにひまわり油や増粘多糖類を活用する製品が多く見られました。そのほかの地域での市販品は下記リンクからご覧いただけます。

食品開発に関するお役立ち資料を無料進呈

無料!

今注目を集めている食品トレンド情報や
食品開発に関する資料を
無料でご提供しています。
是非この機会にご覧ください。

無料提供資料

今すぐダウンロード

ハイドロコロイドの基礎

無料ダウンロード!

~ペクチン・カラギナンなど徹底解説~

ペクチン、ゼラチン、キサンタンガム、
カラギナンなど
ハイドロコロイドに
ついて徹底解説。
ハイドロコロイドの概要から、
各種の特徴を全75ページにわたって
徹底に解説しています。
是非ご覧ください。

資料内容

  • ハイドロコロイドの概要 
    ~分類、由来原料、産地
  • ハイドロコロイド各論
    (ペクチン、ゼラチン、キサンタンガム、カラギナン、グァーガムなど)
  • 相乗効果、応用例 
    ~他の多糖類との併用
ダウンロードはこちら
ペクチンとは?~概要と種類を徹底解説

ペクチンの概要と種類、物性改良剤としての機能や使い方のコツについて解説します。

プラントベース専門店特集第2弾として、株式会社TWOが運営するプラントベースフードブランド『2foods』さんを取材しました。

世界的に注目される植物性飲料・デザートのトレンドを地域ごとにまとめました。

毎日の健康維持に欠かせない栄養素の1つであるDHAは、海外ではどのような食品に配合されているのでしょうか。実際に海外で販売されている製品を紹介します。

世界的に注目される植物性飲料・デザートのトレンドを地域ごとにまとめました。

食品開発ラボ 運営会社のご紹介

食品の企画・開発に関わる人のための専門メディア「食品開発ラボ」は、ユニテックフーズ株式会社が運営しています。
当社では創業以来独自の素材・製品で新しい食品の価値を創造することをコンセプトに、ペクチンをはじめとするハイドロコロイドの研究や素材を組み合わせたこれまでにない特性を持つ製品の開発、加えてお客様のご要望に応じた当社製品を実際の食品に用いた利用・応用技術の開発を行っています。
商品企画・開発において何かお困りごとがあれば、きっと当社がお役に立てると思います。
是非お気軽にお問い合わせください。

サイト内検索

人気記事ランキング

  • ペクチンとは~徹底解説!構造や種類・ゲル化の仕組み

    ペクチンとは~概要と種類を徹底解説

  • 白キクラゲ多糖~概要や効果・食品応用例など徹底解説

    白キクラゲ多糖の概要から効果まで徹底解説

  • 「とろとろ」「ぷるぷる」美味しさを引き出す ゲル化剤・増粘剤

    「とろとろ」「ぷるぷる」美味しさを引き出す ゲル化剤・増粘剤

  • アルギン酸とは~構造や製造工程、効果を徹底解説

    アルギン酸、アルギン酸類とは~基礎から徹底解説

  • アップサイクル食品とは?

    廃棄寸前食材を活用!サステナブルな社会の実現を目指す「アップサイクル食品」

基礎知識特集

  • ペクチンとは~概要と種類を徹底解説

    ペクチンとは~概要と種類を徹底解説

  • キサンタンガムとは~基礎から徹底解説

    キサンタンガムとは~基礎から徹底解説

  • カラギナンとは~基礎から徹底解説

    カラギナンとは~基礎から徹底解説

  • ガラクトマンナンとは~基礎から徹底解説

    ガラクトマンナンとは~基礎から徹底解説

  • メチルセルロース・HPMCとは~基礎から徹底解説

    メチルセルロース・HPMCとは~基礎から徹底解説

  • ゼラチンとは~基礎から徹底解説

    ゼラチンとは~基礎から徹底解説

  • コラーゲンとは~基礎から徹底解説

    コラーゲンとは~基礎から徹底解説

  • アラビアガムとは~基礎から徹底解説

    アラビアガムとは~基礎から徹底解説

  • ジェランガムとは~基礎から徹底解説

    ジェランガムとは~基礎から徹底解説

  • アルギン酸、アルギン酸類とは~基礎から徹底解説

    アルギン酸、アルギン酸類とは~基礎から徹底解説

  • 寒天とは~基礎から徹底解説

    寒天とは~基礎から徹底解説

  • グルコマンナンとは~基礎から徹底解説

    グルコマンナンとは~基礎から徹底解説