食品開発展 2019 出展のご案内

  • セミナー
このエントリーをはてなブックマークに追加
本セミナーの受付は終了しました。

この度弊社は『食品開発展 2019 』に出展致します。下記に、弊社の展示概要をご案内申し上げます。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

イベント概要

開催日時 10月2日(水)~10月4日(金)10:00~17:00
開催場所 東京ビッグサイト国際展示場 西 1・2 ホール 【1-254】ブース
内容

【増粘多糖類を利用した品質改良剤】

・低粘度高保水素材~白キクラゲ多糖「トレメルガム」 ~ など

<新商品 初公開!>
1)高温時の粘度キープ!~UNetビスホールド~
2)低カルシウム条件でも固まりやすい! ~LMペクチン”UNIPECTINE OG135C”~
3)新形態-3Dグミ-用ゼラチン!~Simogel~

【機能性素材】

・機能性表示受理素材 ~クレアチン”クレアピュア”~
・新発売 Ⅱ型コラーゲン登場 ~Peptan シリーズ~
・新ホスファチジルイノシトール(PI)「ソイブレイン PI50」

【スーパーフード】

・体に優しいボタニカルスポーツフード 世界最小の穀物「テフ
・グリーンバナナパウダー「バナナマッシュ

【出展社プレゼンテーション】
①10月2日(水) 13:30-13:50  ★D会場(西1ホール)
「プロテイン市場の拡大がもたらす回復(リカバリー)素材市場への期待」

②10月3日(木) 15:00-15:20  ★D会場(西1ホール)
「~海外トレンドと独自調査からみる~ライトスポーツのための“自然派”スポーツニュートリションとは」

③10月3日(木) 12:30-13:20  ★E会場(西1ホール) 【ルスロジャパン(株)プレゼンテーション】
「最新のスポーツ科学で立証されたコラーゲンペプチドPeptanの効果(通訳)」

④10月4日(金) 13:30-13:50 ★D会場(西1ホール)
「中食・調味料分野で大活躍‼ 白キクラゲ多糖トレメルガムの効果と応用例」

⑤10月4日(金) 13:30-13:50 ★C会場(西1ホール) 【日本精化(株)プレゼンテーション】
「ホスファチジルイノシトールの化粧品への応用事例のご紹介」

 

事前登録ならびに展示会場は以下よりご確認ください。
https://www.hijapan.info/

参加費 無料(要事前登録、事前登録や招待状がない場合は入場料3000円)
お申し込み
備考

サイト内検索

人気記事ランキング

  • 1ペクチンとは?~概要と種類を徹底解説

    2018.08.10 ペクチンとは?~概要と種類を徹底解説

  • 2白キクラゲ多糖体の概要から効果まで徹底解説

    2018.08.10 白キクラゲ多糖体の概要から効果まで徹底解説

  • 3調味料の物性を創る~増粘多糖類の機能と使い方

    2018.06.29 調味料の物性を創る~増粘多糖類の機能と使い方

  • 4介護食開発のためのハイドロコロイドの活用

    2018.06.29 介護食開発のためのハイドロコロイドの活用

  • 5

    2018.08.10 食品開発の切り口~テクスチャーで新規マーケットを創造