• 【食品開発のネタ帳】朝食用シリアルの欧米トレンドと商品設計のヒント

    新型コロナウイルスの影響により、家庭での朝食の消費量が増加し、手軽に食べられる朝食として、シリアルの消費が復活しました。本資料では海外で注目されている朝食用シリアルのトレンドをまとめました。

  • 【食品開発のネタ帳】次に流行る?!東南アジア料理15選

    コンビニや街中で東南アジア料理を見かけることが多くなりました。次に流行る東南アジア料理は何か、各国で愛されている伝統料理を調査しました。

  • 【食品開発のネタ帳】2021年に向けた世界のパン市場 動向と傾向

    2021年、世界ではどのようなパンが流行るのでしょうか。市場の動向予測と、今後注目されるであろうパンのカテゴリ、実際の商品をまとめました。

  • 【技術情報】増粘多糖類の基礎知識と効果〜製パン〜

    パンの開発に増粘多糖類がどのように役立つのか。様々な増粘多糖類の基礎知識から、パンに配合した際の効果まで幅広くまとめました。

  • 【食品開発のネタ帳】ベーカリー製品に求められる健康とは

    ベーカリー製品に求められる"健康"とは。健康を意識する消費者が求める健康にいいベーカリー商品や機能性食品を詳しくご紹介します。

  • 【技術情報】キサンタンガムの特徴と基礎知識~調味料・調理食品向け~

    調味料の増粘安定剤として定番のキサンタンガムについて基礎特性と調味料に利用するときのポイントをご紹介します。

  • 【市販品情報】手軽に1日の必要な栄養素を摂取できる完全食

    手軽でスピーディに食べられ、かつ携帯に便利で、それだけで必要な栄養を摂取できる完全食。フランスで市販されている完全食の商品やその原材料をご紹介します。スムージータイプの完全食に適度な粘性を付与できる製品もご紹介します。

  • 【食品開発のネタ帳】チルドバーの欧米トレンドと商品設計のヒント

    冷蔵流通のバータイプのスナック菓子、『Chilled Bar』は、アメリカを中心に人気が高まってきています。市販品のトレンドや商品設計のヒントをご紹介します。

  • 【技術情報】増粘多糖類で課題解決!〜飲料〜

    製造工程でのトラブルや消費者の嗜好性など、飲料における様々な課題を増粘多糖類で解決する方法を解説します。ヨーグルト風ドリンクやスープ等のレシピもご紹介します。

  • 【市場調査】欧州市販品調査レポート 2019

    ヨーロッパ市場では今何が売れているのか。ヨーグルト、スポーツ食品、ヴィーガン向け製品、中食商品の4分野で、現地のスーパーマーケットを視察し、トレンドを調査しました。

  • 【食品開発のネタ帳】植物肉のトレンドと商品設計

    植物肉(大豆ミート、ベジミート、プラントベースドミートなど)について市場動向と欧米の市販品情報や原材料情報をもとに商品設計のヒントをご紹介しています。

  • 【レシピ提案】テフを使った自然派食品

    シリアルバー、ビーガンパンケーキ、低GIパン、完全食などのレシピをまとめています。アイデアノートとしてご活用ください。

  • 【食品開発のネタ帳】欧米トレンドから考える機能性スープ

    欧米トレンドをもとにスープ市場向けのコンセプトと商品設計例をご提案しています。

  • 【レシピ提案】グルテンフリー~スイーツ編~

    グルテンフリーのレシピ集。ブラウニーやシフォンケーキ、ブリスボールなど、グルテンフリーレシピをまとめました。アイデアノートとしてご活用ください。

  • 【レシピ提案】グルテンフリー~料理編~

    グルテンフリーのレシピ集。パンやガレット、ファラフェル、タブレなど、多国籍なグルテンフリーレシピをまとめました。アイデアノートとしてご活用ください。

  • 【市場調査】多様化する健康・自然派食品市場の今 ~米国・欧州市場レポート~

    オーガニック、グルテンフリー、ベジタリアンやヘルススコアシステムなど、多様化する米国・欧州の健康・自然派食品市場の最新情報をレポート。また、今注目の食材もご紹介しています。

  • 【全75ページ】ハイドロコロイドの基礎~ペクチン・カラギナンなど徹底解説~

    ペクチン、ゼラチン、キサンタンガム、カラギナンなどハイドロコロイドについて徹底解説。ハイドロコロイドの概要から、各種の特徴を全75ページにわたって詳細に解説しています。

  • 【市場調査】パリ市場調査(お惣菜・デザート)

    2017年のパリ市場調査 Boco(ボコ )、Auchan La Defense(オーシャン)、Picard(ピカール)でみつけたお惣菜をまとめた資料です。アイデアノートとしてご活用ください。

  • 【市場調査】パリ市場調査(ショコラティエ)

    2017年のパリ市場調査 で見つけたショコラティエを紹介。Patrick Roger (パトリック・ロジェ)、Jacques Genin(ジャック・ジェナン)、Chapon(シャポン)、 Georges LARNICOL(ジョルジュ・ラルニコル)。日本未進出のショコラティエも紹介しております。

  • 【技術情報】白キクラゲ多糖“トレメルガム” ~基礎特性と冷凍食品への利用~

    白キクラゲ抽出部 「トレメルガム」について、どのような特徴があるのか?どのような加工食品でどのように利用されるのか?取得したデータをもとに解説しています。