Whole Foods Marketによる2023年食品トレンド予測〜市販品を紹介(3)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年10月に、アメリカの自然派食品スーパー大手「Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)」が2023年の食品トレンド予測を発表しました。これまで2回にわたって実際にWhole Foods Marketで販売されている各トレンドの市販品をご紹介しましたが、今回が最終回となります。
(調査日:2023年1月)

Climate-Conscious Callouts(気候変動に配慮した呼びかけ)

Natreve社のビーガン・プロテイン・パウダー
(フレーバー:フレンチバニラ・ワッフルサンデー)
(写真提供:Natreve社)https://www.natreve.com/

消費者の環境に対する意識の高まりとともに、地球環境の保全に積極的に取り組む食品・飲料企業が増えています。

プロテインパウダーやサプリメントを取り扱うNatreve社は、プラスチックおよびカーボンニュートラルのウェルネス企業です。同社のビーガン・プロテイン・パウダーは、オーガニックのえんどう豆、パンプキンシード、玄米を由来とする植物性たんぱく質を原料としており、1食分(37g)あたり25gのたんぱく質を含んでいます。またプロバイオティクスが含有されている点も特長です。無糖タイプのほか、ストロベリー・ショートケーキ、ファッジ・ブラウニー、フレンチバニラ・ワッフルサンデーなど多様なフレーバーで展開されています。水に溶かして飲むだけでなく、植物性ミルクや果物とブレンドすることで、スムージーやミルクシェークとして飲むことができます。

Retro Remix(レトロ・リミックス)

Simple Mills社のクリームサンドクッキー
(カシューナッツ)
(写真筆者撮影)

レトロ・リミックスとは、消費者が子供のころに親しんだ懐かしい食べ物と現代の食トレンドをミックスさせた商品のことで、マカロニ&チーズ、ミニピザ、シリアル、クッキーなどがこのカテゴリーの食品です。

Simple Mills社は、クッキーやクラッカーなどのスナック菓子および製菓用ミックス粉を手掛ける企業です。グルテンフリー商品の取扱いが多く、小麦粉の代わりに、アーモンドやカシューナッツ、スイカの種、ひまわりの種などを粉末にしたものが原料として使われています。Simple Mills社から2022年に新しく販売されたのが、カシューナッツを使ったクリームサンドクッキーです。グルテンフリー商品で、クッキー生地にはカシューナッツを粉末にしたものや、タピオカ粉、そば粉、ココアパウダーなど、クリームにはカシューナッツバターが使われています。

Only the Finest for Fido(愛犬には最高のものを)

おいしさと健康を重視したペットフードの人気が高まり、安心できる原材料を使った商品や栄養価の高い商品が増えています。

Osso Good社は、犬猫用のチキン・ボーンブロスを展開しています。原材料は、チキンの骨からとったスープ、にんじん、さつまいも、セロリ、ちんげん菜、アップルサイダービネガーで、オーガニックのものが使われています。液体スープなのでペット用のボウルに入れてそのまま飲ませるだけでなく、普段のペットフードにかける、あるいは製氷皿に入れて凍らせてから与えることも可能です。チキンのほかビーフ・ボーンブロスも販売されています。また同社は人間用のボーンブロスも展開しており、ペットと飼い主が一緒に食事を楽しめるコンセプトとなっています。

Avocado Oil Craze(アボカドオイルに夢中)

Gimme社の焼き海苔(アボカドオイル風味)
(筆者写真撮影)

ポテトチップスなどのスナック菓子、マヨネーズやドレッシングなどの調味料といった市販品で、アボカドオイルを使った商品がみられます。

Gimme社は、オーガニックの焼き海苔を販売する企業としてアメリカで広く知られています。日本では、焼き海苔はごはんと一緒に食べるのが定番ですが、近年アメリカでは、栄養素豊富でヘルシーな植物性スナックとして人気が高まっています。Gimme社からは、アボカドオイルとシーソルトで風味付けされた商品が販売されています。1パック4.5g入りで、見た目は韓国海苔のような薄いタイプの焼き海苔です。

まとめ

以上、これまで3回にわたってWhole Foods Marketで販売されている市販品をご紹介してきました。2023年の10の食品トレンドには、より環境に配慮した食品、おしいしさと健康を兼ね備えた食品が多く含まれています。これらの食品トレンドを反映し、今後1年間で、実際にどのような商品が店舗に並ぶのか注目です。

食品開発に関するお役立ち資料を無料進呈

無料!

今注目を集めている食品トレンド情報や
食品開発に関する資料を
無料でご提供しています。
是非この機会にご覧ください。

無料提供資料

今すぐダウンロード

ハイドロコロイドの基礎

無料ダウンロード!

~ペクチン・カラギナンなど徹底解説~

ペクチン、ゼラチン、キサンタンガム、
カラギナンなど
ハイドロコロイドに
ついて徹底解説。
ハイドロコロイドの概要から、
各種の特徴を全75ページにわたって
徹底に解説しています。
是非ご覧ください。

資料内容

  • ハイドロコロイドの概要 
    ~分類、由来原料、産地
  • ハイドロコロイド各論
    (ペクチン、ゼラチン、キサンタンガム、カラギナン、グァーガムなど)
  • 相乗効果、応用例 
    ~他の多糖類との併用
ダウンロードはこちら
ペクチンとは~徹底解説!構造や種類・ゲル化の仕組み

ペクチンの概要と種類、物性改良剤としての機能や使い方のコツについて解説します。

たんぱく質強化のニーズについて、500人に聞きました!その結果をご紹介します。

食物繊維強化のニーズについて、500人に聞きました!その結果をご紹介します。

高たんぱくは国内外問わず、一大ムーブメントとなっています。パリ五輪を控える2024年、海外でどのような高たんぱく商品が展開されているかをご紹介します。

コロナ禍を経て、睡眠サプリメントに対する需要が高まっています。どのようなサプリメントがあるのでしょうか?ご紹介します。

食品開発ラボ 運営会社のご紹介

食品の企画・開発に関わる人のための専門メディア「食品開発ラボ」は、ユニテックフーズ株式会社が運営しています。
当社では創業以来独自の素材・製品で新しい食品の価値を創造することをコンセプトに、ペクチンをはじめとするハイドロコロイドの研究や素材を組み合わせたこれまでにない特性を持つ製品の開発、加えてお客様のご要望に応じた当社製品を実際の食品に用いた利用・応用技術の開発を行っています。
商品企画・開発において何かお困りごとがあれば、きっと当社がお役に立てると思います。
是非お気軽にお問い合わせください。

サイト内検索

人気記事ランキング

  • ペクチンとは~徹底解説!構造や種類・ゲル化の仕組み

    ペクチンとは~概要と種類を徹底解説

  • 白キクラゲ多糖~概要や効果・食品応用例など徹底解説

    シロキクラゲ多糖の概要から効果まで徹底解説

  • 「とろとろ」「ぷるぷる」美味しさを引き出す ゲル化剤・増粘剤

    ゲル化剤・増粘剤とは?種類や用途・利用事例をご紹介

  • アルギン酸とは~構造や製造工程、効果を徹底解説

    アルギン酸、アルギン酸類とは~基礎から徹底解説

  • アップサイクル食品とは?

    廃棄寸前食材を活用!サステナブルな社会の実現を目指す「アップサイクル食品」

基礎知識特集

  • ペクチンとは~概要と種類を徹底解説

    ペクチンとは~概要と種類を徹底解説

  • キサンタンガムとは~基礎から徹底解説

    キサンタンガムとは~基礎から徹底解説

  • カラギナンとは~基礎から徹底解説

    カラギナンとは~基礎から徹底解説

  • ガラクトマンナンとは~基礎から徹底解説

    ガラクトマンナンとは~基礎から徹底解説

  • メチルセルロース・HPMCとは~基礎から徹底解説

    メチルセルロース・HPMCとは~基礎から徹底解説

  • ゼラチンとは~基礎から徹底解説

    ゼラチンとは~基礎から徹底解説

  • コラーゲンとは~基礎から徹底解説

    コラーゲンとは~基礎から徹底解説

  • アラビアガムとは~基礎から徹底解説

    アラビアガムとは~基礎から徹底解説

  • ジェランガムとは~基礎から徹底解説

    ジェランガムとは~基礎から徹底解説

  • アルギン酸、アルギン酸類とは~基礎から徹底解説

    アルギン酸、アルギン酸類とは~基礎から徹底解説

  • 寒天とは~基礎から徹底解説

    寒天とは~基礎から徹底解説

  • グルコマンナンとは~基礎から徹底解説

    グルコマンナンとは~基礎から徹底解説