食の世界一周!「FOODEX 2021」に行ってきました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 3月9日~12日まで、アジア最大級の国際食品・飲料展「FOODEX 2021」が開催されました!FOODEXは小売業を対象にした展示会で、国内外から注目の新商品などが一堂に集まります。特に目を引いた新商品や国内外のトレンドなどをまとめましたので、ぜひご覧ください。

中小企業総合展「うまいものがたり」

出典:ジャパンエナジーフード合同会社

 こちらのブースでは全国から集まった59の美食を紹介していました。地域の食材や伝統料理を新しい形で提案していたり、新しい原料を食材として利用していたり、自社の技術を食品に応用していたり、工夫を凝らした商品が数多くありましたので紹介させていただきます。
 ジャパンエナジーフード社の「玄米×味噌シリアルバー」は、玄米をベースにした“甘くない”シリアルバーです。味はやさしい味噌、さっぱり梅かつお、しっかりカレーの3つのラインナップがあり、腹持ちがよく栄養価も高い和食の携帯食です。実際に筆者も試食したところ、ザクザクとした食感は食べ応えがあり、和食の豊かな風味が口いっぱいに広がり大変美味しかったです(特に梅かつおがお気に入りでした)。同社の理念でもある「日本の食べ物をもっと美味しく、もっと便利に。」という考えが体現されたこのシリアルバーは、仕事中の間食やこどものおやつ、アスリートのパフォーマンス維持など、日本人の様々なシーンにマッチした“和”のシリアルバーです。
 もみじを食用として商品開発している企業がありました。もみじはアントシアニンが豊富に含まれ、料理の飾りつけやお茶として使えるそうです。茶葉として使うと、お茶が綺麗な赤色に染まり、目で見ても楽しめます。また、もみじを使ったサイダーもあり、色は真っ赤で、ほんのりもみじの葉っぱの香りを感じました。
 また、工業用に精密抜型を製作している企業が自社の精巧な型抜き技術を活かし、海苔の型抜きを行っていました。これがかなり緻密で、レースのような綺麗な海苔や、将棋の駒を模した海苔などもありました。自由にデザインし、それに合わせて海苔を型抜きしてくれるサービスとなっています

オーガニック&ウェルネスゾーン

 展示会全体を通して感じたのが、オーガニックや健康志向、SDGsを意識した商品の多さです。中でもオーガニック&ウェルネスゾーンの商品をピックアップしたいと思います。
 現代の様々な流行にマッチした商品を展開する企業がありました。同社のプロテインバーにはたんぱく質が20 gと多く、食物繊維は10 g配合されていました。さらにグルテンフリーや非遺伝子組み換えなども謳っており、現代の健康志向ブームにマッチした本格志向のプロテインバーとなっていました。また、夏にぴったりの新食感ドリンクもありました。フルーツピューレにゼリーやくず氷を加えた新しい食感のこのドリンクは、インスタ映えや無添加&ナチュラルを訴求しています。
 タイの食材の卸売りをしている企業は、オーガニックのタイ産米を使用したライスパスタを展示していました。原料は白米だけでなく、玄米・赤米・黒米と色とりどりで、近年注目されているスーパーフードのチアシードを配合したものもありました。特徴はオーガニック、グルテンフリー、サスティナブル、低GI、チアシードと、現代ニーズにマッチした多くの訴求点がありました。

海外出展ゾーン

食の世界一周!「Foodex 2019」に行ってきました! ~日本・北米編~

 海外製品が多く展示されているのも、FOODEXの特徴のひとつです。
 アメリカエリアでは食肉事業をメインに展示しており、コロナ禍で拡大したキャンプ需要の高まりに対し、屋外でも楽しめる新しい肉メニューの提案などを行っていました。ペルーエリアもオーガニック訴求の商品を取り揃えており、オーガニックキヌアのお粥やパンケーキなどがありました。最近日本でも見かけることの多くなったCBD(カンナビジオール)ですが、中国エリアではその原料のヘンプの加工品であるフレーク状乾燥ヘンプやヘンプ由来たんぱく質などを販売していました。また、生分解性プラスチックでできた食品用トレーなどもあり、環境問題への意識もうかがえました。美容大国の韓国エリアで見かけたのが様々なフレーバーを取り揃えたコンブチャです。欧米でブームになったこともあるコンブチャはモンゴル発祥の発酵飲料で、整腸作用やデトックスに効果があるそうです。どのフレーバーの商品もカラフルな見た目をしており、女性受けは良さそうでした。

 コラムでは一部しか紹介できませんでしたが、他にも目を引く商品はたくさんありました。海外のトレンド傾向や新商品などに触れることで、日ごろの開発に新しいアイデアが生まれるかと思います。回っても楽しく、アイデア作りの一助にもなるFOODEX、来年は3月に開催される予定です。

食品開発に関するお役立ち資料を無料進呈

無料!

今注目を集めている食品トレンド情報や
食品開発に関する資料を
無料でご提供しています。
是非この機会にご覧ください。

今すぐダウンロード

ハイドロコロイドの基礎

無料ダウンロード!

~ペクチン・カラギナンなど徹底解説~

ペクチン、ゼラチン、キサンタンガム、
カラギナンなど
ハイドロコロイドに
ついて徹底解説。
ハイドロコロイドの概要から、
各種の特徴を全75ページにわたって
徹底に解説しています。
是非ご覧ください。

資料内容

  • ハイドロコロイドの概要 
    ~分類、由来原料、産地
  • ハイドロコロイド各論
    (ペクチン、ゼラチン、キサンタンガム、カラギナン、グァーガムなど)
  • 相乗効果、応用例 
    ~他の多糖類との併用
ダウンロードはこちら
ペクチンとは?~概要と種類を徹底解説

ペクチンの概要と種類、物性改良剤としての機能や使い方のコツについて解説します。

近年市場が盛り上がっているeスポーツ。今後普及すると考えられるeスポーツ向け食品についてご紹介します。

今年のNatural Products Expo Westで発表されたナチュラルおよびオーガニック業界におけるイノベーショントレンドをご紹介します。

コロナ禍の影響から、家庭用のミックス粉やおやつにも変化が見られました。本コラムでは、そのような海外商品をご紹介します。

いま巷で話題の台湾カステラをご存知ですか?人気店「新カステラ」さんに商品のヒミツを取材しました。

食品開発ラボ 運営会社のご紹介

食品の企画・開発に関わる人のための専門メディア「食品開発ラボ」は、ユニテックフーズ株式会社が運営しています。
当社では創業以来独自の素材・製品で新しい食品の価値を創造することをコンセプトに、ペクチンをはじめとするハイドロコロイドの研究や素材を組み合わせたこれまでにない特性を持つ製品の開発、加えてお客様のご要望に応じた当社製品を実際の食品に用いた利用・応用技術の開発を行っています。
商品企画・開発において何かお困りごとがあれば、きっと当社がお役に立てると思います。
是非お気軽にお問い合わせください。

サイト内検索

人気記事ランキング

  • 1ペクチンとは?~概要と種類を徹底解説

    ペクチンとは?~概要と種類を徹底解説

  • 2白キクラゲ多糖体の概要から効果まで徹底解説

    白キクラゲ多糖体の概要から効果まで徹底解説

  • 3調味料の物性を創る~増粘多糖類の機能と使い方

    調味料の物性を創る~増粘多糖類の機能と使い方

  • 4介護食開発のためのハイドロコロイドの活用

    介護食開発のためのハイドロコロイドの活用

  • 5食品開発の切り口~テクスチャーで新規マーケットを創造

    食品開発の切り口~テクスチャーで新規マーケットを創造

基礎知識特集

  • ペクチンとは~概要と種類を徹底解説

  • キサンタンガムとは~基礎から徹底解説

  • カラギナンとは~基礎から徹底解説

  • メチルセルロース・HPMCとは~基礎から徹底解説

  • ゼラチンとは~基礎から徹底解説

  • コラーゲンの基礎知識

    コラーゲンとは~基礎から徹底解説

  • アラビアガムとは~基礎から徹底解説

  • ジェランガムとは~基礎から徹底解説

  • アルギン酸、アルギン酸類とは~基礎から徹底解説

  • 寒天とは~基礎から徹底解説