【海外市販品情報】コラーゲンを使用した美容訴求商品

このエントリーをはてなブックマークに追加

 美容食品・サプリメント市場は、アジアを中心に世界的に拡大しています。特に昨年はコロナ禍の影響もあり、美容に限らずサプリメント需要が伸びました。中でも日本は、美容訴求商品の発売数が年々増加しているだけでなく、美容に関連するアクティブパテントが世界の15%(2020年10月)を占めており世界第2位(1位は韓国)となりました。本コラムでは、特にコラーゲンを使用した世界の商品トレンドを調査しましたので、ぜひ最後までお読みください。

海外の市販品紹介

1.Kynd. Collagen+

Global Health Initiative社より引用

 オーストラリアのGlobal Health Initiative社が販売する「Kynd. Collagen+」は、機能性エビデンスを有した美肌訴求のタブレット型サプリメントです。魚由来と牛由来のコラーゲンペプチドを883 mg配合しており、他にも抗酸化物質や美容成分を配合しています。特徴は成分・容器のクリーン性です。ボトル部分はガラス、キャップは竹素材のためプラスチックフリー、成分的にはグルテンフリー、乳製品フリー、卵フリー、ナッツフリーとなっています。

2. Zunxuan 28 Sleep-Recharged Face

コカ・コーラ社(https://www.coca-cola.com.cn/)

 総合飲料メーカーを目指すコカ・コーラ社は、良質な睡眠を訴求した美容サプリドリンク「Zunxuan 28 Sleep-Recharged Face」を中国で上市しています。同品は美容成分としてコラーゲンペプチド、睡眠改善成分としてGABA、香り付けやそのほか美容機能などを目的としてブラジル産のチェリーパウダー、イタリア産のブラッドオレンジパウダーを配合しています。ターゲットは都市部の睡眠不足に悩む会社員で、健康は日々口にする食べ物から、という中国特有の考え方にもマッチしています。同社は同品を契機に中国国内でのECプラットフォームの強化を目的としているそうです。

3. Dose & Co. Unflavored Pure Collagen Peptides

Zuru社(https://us.doseandco.com/products/unflavoured-collagen-powder)

 アメリカのZuru社が販売する「Dose & Co. Unflavored Pure Collagen Peptides」は、クリーン性にこだわったパウダータイプのサプリメントです。Ⅰ型だでけでなく、Ⅲ型コラーゲンペプチドを配合しており、グルテンや保存料、着色料、遺伝子組み換え原材料フリーで、パッケージは紙製です。使い方などをSNSで発信しており、D2Cマーケティングが窺えます。

4. Lavender Marine Collagen with Vitamin C Effervescent Tablets

Organika Health Products社(https://us.organika.com/us/products/)

 カナダのOrganika Health Products社の同製品は、海洋性コラーゲンとビタミンCを主成分にしたサプリメントです。コラーゲンによる美肌・美髪・美爪、関節のサポートのほか、抗酸化物質なども配合しています。ラベンダーのフレーバーが付いており、細長いスタイリッシュなパッケージが特徴的で女性にも好まれそうです。1タブレットにコラーゲンが1,500 mg、ビタミンCが8 mg配合されています。さらに遺伝子組み換え原材料、グルテン、乳製品、卵、小麦フリーとなっており、クリーン性も目立ちます。

クリーンラベルに対する関心の高まり


※ヨーロッパにおけるクリーンラベル系コンセプトごとの商品販売数割合(横軸:年 縦軸:商品販売数割合、出展:MINTEL)

 ここで紹介した商品はごく一部ですが、クリーンラベルやフリーフロム製品が目立ちます。実際にこちらのグラフに示すように、クリーンラベル製品への関心は年々高まっています。この流れを受け、クリーンラベルを謳った原料も増えてきています。今回取り上げたコラーゲンですが、MSC認証という海産エコラベルを取得した“海洋性コラーゲン”があります。こちらはSDGsの観点からクリーンラベル素材と言えるのではないでしょうか。また本来動物性であるコラーゲンを、遺伝子組み換え微生物に産生させる“ヴィーガンコラーゲン”なるものも研究されています。しかし市場には出回ってはおらず、ヴィーガン向けに海外では、コラーゲンブーストサプリメント(コラーゲンの体内産生を促進するビタミンCなどを配合したサプリメント)が良く見受けられます。
このようなクリーンラベル製品は今後日本でも増えてくるでしょう。海洋性コラーゲンの商品詳細は、以下のリンクからご参照ください。

食品開発に関するお役立ち資料を無料進呈

無料!

今注目を集めている食品トレンド情報や
食品開発に関する資料を
無料でご提供しています。
是非この機会にご覧ください。

今すぐダウンロード

ハイドロコロイドの基礎

無料ダウンロード!

~ペクチン・カラギナンなど徹底解説~

ペクチン、ゼラチン、キサンタンガム、
カラギナンなど
ハイドロコロイドに
ついて徹底解説。
ハイドロコロイドの概要から、
各種の特徴を全75ページにわたって
徹底に解説しています。
是非ご覧ください。

資料内容

  • ハイドロコロイドの概要 
    ~分類、由来原料、産地
  • ハイドロコロイド各論
    (ペクチン、ゼラチン、キサンタンガム、カラギナン、グァーガムなど)
  • 相乗効果、応用例 
    ~他の多糖類との併用
ダウンロードはこちら
ペクチンとは?~概要と種類を徹底解説

ペクチンの概要と種類、物性改良剤としての機能や使い方のコツについて解説します。

アメリカの自然派食品スーパー大手「Whole Foods Market」が発表した2022年の食品トレンド予測に沿って、3回にわたり、実際に同店で販売されている市販品を紹介します。

パンの本場―フランスの市販品情報とトレンドについて調査しました。

アメリカの自然派食品スーパー大手「Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)」が、2022年の食品トレンド予測を発表しました。来年はどのような食品が流行るのでしょうか?

アメリカの自然派食品スーパー大手「Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)」が、2022年の食品トレンド予測を発表しました。来年はどのような食品が流行るのでしょうか?2回に分けてご紹介します。

食品開発ラボ 運営会社のご紹介

食品の企画・開発に関わる人のための専門メディア「食品開発ラボ」は、ユニテックフーズ株式会社が運営しています。
当社では創業以来独自の素材・製品で新しい食品の価値を創造することをコンセプトに、ペクチンをはじめとするハイドロコロイドの研究や素材を組み合わせたこれまでにない特性を持つ製品の開発、加えてお客様のご要望に応じた当社製品を実際の食品に用いた利用・応用技術の開発を行っています。
商品企画・開発において何かお困りごとがあれば、きっと当社がお役に立てると思います。
是非お気軽にお問い合わせください。

サイト内検索

人気記事ランキング

  • 1ペクチンとは?~概要と種類を徹底解説

    ペクチンとは?~概要と種類を徹底解説

  • 2白キクラゲ多糖体の概要から効果まで徹底解説

    白キクラゲ多糖体の概要から効果まで徹底解説

  • 3調味料の物性を創る~増粘多糖類の機能と使い方

    調味料の物性を創る~増粘多糖類の機能と使い方

  • 4介護食開発のためのハイドロコロイドの活用

    介護食開発のためのハイドロコロイドの活用

  • 5食品開発の切り口~テクスチャーで新規マーケットを創造

    食品開発の切り口~テクスチャーで新規マーケットを創造

基礎知識特集

  • ペクチンとは~概要と種類を徹底解説

    ペクチンとは~概要と種類を徹底解説

  • キサンタンガムとは~基礎から徹底解説

    キサンタンガムとは~基礎から徹底解説

  • カラギナンとは~基礎から徹底解説

    カラギナンとは~基礎から徹底解説

  • ガラクトマンナンとは~基礎から徹底解説

    ガラクトマンナンとは~基礎から徹底解説

  • メチルセルロース・HPMCとは~基礎から徹底解説

    メチルセルロース・HPMCとは~基礎から徹底解説

  • ゼラチンとは~基礎から徹底解説

    ゼラチンとは~基礎から徹底解説

  • コラーゲンとは~基礎から徹底解説

    コラーゲンとは~基礎から徹底解説

  • アラビアガムとは~基礎から徹底解説

    アラビアガムとは~基礎から徹底解説

  • ジェランガムとは~基礎から徹底解説

    ジェランガムとは~基礎から徹底解説

  • アルギン酸、アルギン酸類とは~基礎から徹底解説

    アルギン酸、アルギン酸類とは~基礎から徹底解説

  • 寒天とは~基礎から徹底解説

    寒天とは~基礎から徹底解説

  • グルコマンナンとは~基礎から徹底解説

    グルコマンナンとは~基礎から徹底解説