フレッシュな野菜をたっぷり摂れるアメリカのミールキット

このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカでは近年、健康志向の高まりにより、ヘルシーな食生活を選択する消費者が増えてきました。雑誌や、テレビ番組の料理コーナーでは、フレッシュな野菜をふんだんに使ったレシピが多く紹介されています。そして、スーパーマーケットでも、手軽に、より多くの野菜を摂取できる商品が増えてきています。今回は、アメリカのスーパーマーケットで販売されている、フレッシュな野菜を使ったミールキット(食材セット)を紹介します。
(調査日:2020年2月)

和えるだけで簡単、サラダキット

アメリカの大都市にはサラダ専門店が多くあり、複数の野菜、卵やチキンなどのタンパク質、ナッツ、チーズ、雑穀などを自分で選び、好みのドレッシングで和えてもらう、ボウルサイズのサラダが人気となっています。そして、スーパーマーケットでも、たっぷりのサラダを簡単に作ることができるサラダキットが販売されています。キットには、洗ってカット済みの野菜が数種類と、小袋にチーズやナッツ、レンズ豆、キヌアなどのトッピング、そしてドレッシングが入っているので、全ての食材を和えるだけですぐにフレッシュなサラダが完成します。
例えば、Taylor Farms社のBuffalo Ranch Chopped Kit(バッファロー・ランチ・チョップド・キット)には、細かく刻まれたロメインレタス、赤キャベツ、サボイキャベツ、ブロッコリー、ネギ、ニンジン、そして個別にクルトン、モントレージャックチーズ、バッファロー・ランチドレッシングが入っています。これだけの種類の食材を買い揃えるとなると、費用もかかり、全ての食材を食べきる前に腐ってしまう可能性もあります。ドレッシング以外の食材が約300グラム入っているため、一人でサラダをメインとした食事にすることもできますし、夕食の一品として家族で食べるにも十分な量です。このようなチョップド・サラダは、具材を全て細かく刻んだサラダのことで、サラダ専門店でも人気があり、アメリカではシャキシャキ、ザクザクとした食感が好まれているようです。
Taylor Farms社以外にもサラダキットを販売するメーカーは複数あり、スーパーマーケットの商品棚にはバラエティ豊かなサラダキットが並んでいます。例えば、ケールとニンジン、3種類のキヌアがセットになった商品があったり、キャベツ、ロメインレタス、ニンジンなどのカット野菜にセサミ・ジンジャードレッシングがついたアジア風味の商品があったりと、購入する側も飽きることなくサラダキットを利用することができます。

ミールキットを使って手早く調理

フレッシュな野菜を使ったミールキットは、サラダだけではありません。野菜炒めキットや、電子レンジにかけるだけの食材キットが販売されています。野菜炒めキットに付属するソースは、テリヤキ、パッタイ、ジンジャー・ガーリックなど数種類の展開が見られます。それぞれのキットに使われている野菜の種類が異なり、また調理済みの玄米や蕎麦、焼きそば麺が入った商品も販売されています。野菜はカット済みのため、数分で野菜炒めが出来上がります。調理の際に、シーフードやお肉を追加することで、さらに栄養バランスが良い食事を簡単に摂ることが可能です。
また、Mann Packing社が手がける、電子レンジで調理するNourish Bowlsシリーズは、フレッシュな野菜を使ったユニークなミールキットです。Spicy Thai Veggie Noodleという商品には、麺の代用として、コールラビという野菜を麺状にカットしたものが使われています。その他、同商品にはケールとニンジン、スパイシー・タイソース、ココナッツが入っており、容器ごと電子レンジに4分かけると温かい食事ができあがります。また同シリーズの、カレーをイメージしたCauli-Rice Curryという商品には、米の代用として細かく刻んだカリフラワーが使われています。Nourish Bowlsシリーズは、ミレニアル世代や子供を持つ主婦をターゲットとしており、1人前のメインディッシュとしてや、家族で食事をする際にはメイン料理の付け合わせとして喫食することが想定されています。また、同社のホームページではアレンジレシピも紹介されています。

実際に筆者も、野菜のミールキットをスーパーマーケットで購入することがあります。忙しい日や、もう一品欲しい時にキットを利用すれば、1回の食事で数種類の野菜を摂取でき、栄養のある食事を簡単に摂ることができるためとても重宝しています。
また、ここ数年アメリカではミレニアル世代を中心に、レシピと食材をセットにした宅配のミールキットビジネスが急成長しています。宅配のミールキットサービスを定期購入する必要はないけれど、忙しい日でも野菜を中心としたヘルシーな温かい食事を簡単に作ることを望む消費者にとっては、スーパーマーケットで普段の買い物の際にこういったキット商品を購入できるのは嬉しいですね。

ハイドロコロイドの基礎

無料ダウンロード!

~ペクチン・カラギナンなど徹底解説~

ペクチン、ゼラチン、キサンタンガム、
カラギナンなど
ハイドロコロイドに
ついて徹底解説。
ハイドロコロイドの概要から、
各種の特徴を全75ページにわたって
徹底に解説しています。
是非ご覧ください。

資料内容

  • ハイドロコロイドの概要 
    ~分類、由来原料、産地
  • ハイドロコロイド各論
    (ペクチン、ゼラチン、キサンタンガム、カラギナン、グァーガムなど)
  • 相乗効果、応用例 
    ~他の多糖類との併用
ダウンロードはこちら
ペクチンとは?~概要と種類を徹底解説

ペクチンの概要と種類、物性改良剤としての機能や使い方のコツについて解説します。

アメリカの消費者間で免疫力向上への意識が広まる中、アメリカで販売されている免疫力を高める効果が期待されるサプリメントおよび加工食品について紹介します。

アメリカ全体で見ると、まだまだ発展途上の段階である脱プラスチック対策。アメリカの州や自治体による脱プラスチック対策と、食関連企業の取り組みについて解説します。

人気商品のバナナジュース。牛乳に溶かすだけで簡単にバナナジュースが作れる、粉末飲料の開発ヒントについてご紹介いたします。

アメリカの食トレンド情報の中でも、赤ちゃんはどのようなベビーフードを食べているのでしょうか。アメリカのベビーフード事情について解説します。

食品開発ラボ 運営会社のご紹介

食品の企画・開発に関わる人のための専門メディア「食品開発ラボ」は、ユニテックフーズ株式会社が運営しています。
当社では創業以来独自の素材・製品で新しい食品の価値を創造することをコンセプトに、ペクチンをはじめとするハイドロコロイドの研究や素材を組み合わせたこれまでにない特性を持つ製品の開発、加えてお客様のご要望に応じた当社製品を実際の食品に用いた利用・応用技術の開発を行っています。
商品企画・開発において何かお困りごとがあれば、きっと当社がお役に立てると思います。
是非お気軽にお問い合わせください。

サイト内検索

人気記事ランキング

  • 1ペクチンとは?~概要と種類を徹底解説

    2018.08.10 ペクチンとは?~概要と種類を徹底解説

  • 2白キクラゲ多糖体の概要から効果まで徹底解説

    2018.08.10 白キクラゲ多糖体の概要から効果まで徹底解説

  • 3調味料の物性を創る~増粘多糖類の機能と使い方

    2018.06.29 調味料の物性を創る~増粘多糖類の機能と使い方

  • 4介護食開発のためのハイドロコロイドの活用

    2018.06.29 介護食開発のためのハイドロコロイドの活用

  • 5食品開発の切り口~テクスチャーで新規マーケットを創造

    2018.08.10 食品開発の切り口~テクスチャーで新規マーケットを創造