人類は新しい肉を手にした Part2

このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい健康トレンドの柱、「小麦たんぱく」

前回(part1)のレポートで、「小麦たんぱく」が、人間の必要栄養素であるたんぱく質摂取の主役になる可能性について述べてきました。その背景には、植物由来の健康的なイメージが大きく有りますが、今回は、より実用上の理由から「小麦たんぱく」が「大豆たんぱく」にも取って替わりうる理由について紹介していきたいと思います。

減塩にもつながる 優れた特質

実は「小麦たんぱく」には、「減塩」にも役立つというメリットがあります。それは、特有の匂いがある大豆と違い、嫌な匂いが少ないため、濃い味付けによってそれを消す必要がないのです。
例えば出汁(だし)のような淡泊な調味料とも両立することができ、これは和洋さまざまな料理での活用可能性を広げることに繋がるでしょう。「減塩」も可能にし、血圧が気になる方には歓迎されそうです。

形状の豊富さ、加工のしやすさで「小麦たんぱく」が選ばれる

また、形状が豊富にあることも「小麦たんぱく」の大きな特徴です。食の満足感には、「見た目」が大きく作用します。粒状・繊維状で供給される「小麦たんぱく」は、チップや肉片と見える形状があり、種類が豊富で様々はアプリケーションに応用することができます。
チップなら、スナック菓子をよりヘルシーに製造できる。また肉片状なら、カレーやシチューにおけるビーフの代替、サラダにおけるツナの代替、あるいはバラ肉・ひき肉の代替として例えばカップ麺の具材に…。少し考えただけでも用途はいろいろありそうです。貝柱・カニの食感に仕上げることなどは、特に「小麦たんぱく」の得意技と言えるかもしれません。
もちろん、具体的な形をとらないでご飯やお茶漬けに混ぜ、たんぱく質を強化することも可能です。

吸水性・吸油性も大きなメリット

例えば肉まんやシュウマイの「肉」を「小麦たんぱく」に置き換えた場合を考えてみましょう。「小麦たんぱく」には水分、油分を吸収する性質があるため、ボリューム感が高まり、満足感が高まる一方でコストダウンできる可能性があります。
また、水分が中具に留まって皮の部分に浸みていかないことで、食感の向上も果たせるのです。
こうなるともはや「フェイクミート」を超えて、「肉よりも肉らしい」素材として食べてもらうことも期待できるかもしれません。

スポーツ分野へも応用できる可能性

スポーツ・ニュートリションとして、プロテインが脚光を浴びて久しくなりました。近年は、アスリートとして高いレベルの栄養補給を求める人から、普段の健康やライトなスポーツ関心層にも、ヘルシーで高品質なたんぱく質のニーズは広がっています。
全体の需要が高まる中で、「大豆たんぱく」に替わり、市場の増幅を支える素材として活用していける。「小麦たんぱく」のその大きな可能性を見据えて、私たちユニテックフーズ(株)では情報発信・商品開発に力を入れています。

食品開発に関するお役立ち資料を無料進呈

無料!

今注目を集めている食品トレンド情報や
食品開発に関する資料を
無料でご提供しています。
是非この機会にご覧ください。

無料提供資料

今すぐダウンロード

ハイドロコロイドの基礎

無料ダウンロード!

~ペクチン・カラギナンなど徹底解説~

ペクチン、ゼラチン、キサンタンガム、
カラギナンなど
ハイドロコロイドに
ついて徹底解説。
ハイドロコロイドの概要から、
各種の特徴を全75ページにわたって
徹底に解説しています。
是非ご覧ください。

資料内容

  • ハイドロコロイドの概要 
    ~分類、由来原料、産地
  • ハイドロコロイド各論
    (ペクチン、ゼラチン、キサンタンガム、カラギナン、グァーガムなど)
  • 相乗効果、応用例 
    ~他の多糖類との併用
ダウンロードはこちら
ペクチンとは?~概要と種類を徹底解説

ペクチンの概要と種類、物性改良剤としての機能や使い方のコツについて解説します。

近年急速に注目を集める「植物性たんぱく」について、普及の要因や様々な課題をご紹介します。

【取材記事】スーパーフードと腸活の良好な関係

日本でもすっかりおなじみとなったスーパーフード。それらに豊富に含まれる食物繊維と腸活の関係について、新宿大腸クリニックの後藤利夫院長にうかがいました。

「ハイレジ」とは?~今注目の健康トレンド

「ハイレジ」の食のトレンドをご紹介します。

「テフ」とは?~世界最小のスーパーフードを徹底解説

テフ(TEFF)の特徴や流行の理由、レシピなどをご紹介します。

食品開発ラボ 運営会社のご紹介

食品の企画・開発に関わる人のための専門メディア「食品開発ラボ」は、ユニテックフーズ株式会社が運営しています。
当社では創業以来独自の素材・製品で新しい食品の価値を創造することをコンセプトに、ペクチンをはじめとするハイドロコロイドの研究や素材を組み合わせたこれまでにない特性を持つ製品の開発、加えてお客様のご要望に応じた当社製品を実際の食品に用いた利用・応用技術の開発を行っています。
商品企画・開発において何かお困りごとがあれば、きっと当社がお役に立てると思います。
是非お気軽にお問い合わせください。

サイト内検索

人気記事ランキング

  • ペクチンとは~徹底解説!構造や種類・ゲル化の仕組み

    ペクチンとは~概要と種類を徹底解説

  • 白キクラゲ多糖~概要や効果・食品応用例など徹底解説

    白キクラゲ多糖の概要から効果まで徹底解説

  • 「とろとろ」「ぷるぷる」美味しさを引き出す ゲル化剤・増粘剤

    「とろとろ」「ぷるぷる」美味しさを引き出す ゲル化剤・増粘剤

  • アルギン酸とは~構造や製造工程、効果を徹底解説

    アルギン酸、アルギン酸類とは~基礎から徹底解説

  • アップサイクル食品とは?

    廃棄寸前食材を活用!サステナブルな社会の実現を目指す「アップサイクル食品」

基礎知識特集

  • ペクチンとは~概要と種類を徹底解説

    ペクチンとは~概要と種類を徹底解説

  • キサンタンガムとは~基礎から徹底解説

    キサンタンガムとは~基礎から徹底解説

  • カラギナンとは~基礎から徹底解説

    カラギナンとは~基礎から徹底解説

  • ガラクトマンナンとは~基礎から徹底解説

    ガラクトマンナンとは~基礎から徹底解説

  • メチルセルロース・HPMCとは~基礎から徹底解説

    メチルセルロース・HPMCとは~基礎から徹底解説

  • ゼラチンとは~基礎から徹底解説

    ゼラチンとは~基礎から徹底解説

  • コラーゲンとは~基礎から徹底解説

    コラーゲンとは~基礎から徹底解説

  • アラビアガムとは~基礎から徹底解説

    アラビアガムとは~基礎から徹底解説

  • ジェランガムとは~基礎から徹底解説

    ジェランガムとは~基礎から徹底解説

  • アルギン酸、アルギン酸類とは~基礎から徹底解説

    アルギン酸、アルギン酸類とは~基礎から徹底解説

  • 寒天とは~基礎から徹底解説

    寒天とは~基礎から徹底解説

  • グルコマンナンとは~基礎から徹底解説

    グルコマンナンとは~基礎から徹底解説